11話・初彼氏の夜事情がポンコツだった話

11話・私がおかしいの?

見にきてくださってありがとうございます!前回に引き続き、楽しい内容ではないのでご注意です⚠️

【前の話↓】

10話・初彼氏の夜事情がポンコツだった話

突然の別れは、馴れ初めの最初をご参照ください!

結局私は最後までノーと言えずに初めてからずっと良いように身体を許してしまっていた訳です。そこに愛があると信じて…😩😩(愛、無かった。ジ・エンド・オブ・私)

私は、当時謎に「みんなそうしてるなら…」と思って目をつぶっていましたが、今考えるとアホやったなって思います。みんなって誰?なに?どこ情報?て言ってやりたい!しかも、その行為については周りがどうとか知ったこっちゃ無いんですよね。誰かに見せるわけでもないし、二人ですることやのに。だから私が嫌なら、嫌で良かった。それが全てやったんやなぁって今となって分かりました。

同じ思いをする人が一人でも減りますように!さて、そろそろ最終回になりそうです!

【次の話↓】

最終話・初彼氏の夜事情がポンコツだった話







同じカテゴリの記事




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ